IT~健康情報まで、ライフハック系情報発信ブログ

DEBUG MODE

ゲーム攻略 最上名剣2

【最上名剣2攻略】 ★攻略のポイント★ステージスキップの各種方法と強化方法

投稿日:

ステージスキップ

最上名剣2では、過去最大到達ステージにたどり着くまで、自分や敵の能力によりステージを2~数十スキップ(飛ばす)ことが出来ます。

ステージスキップを強化することにより、過去最大到達ステージにスピーディに到達することが出来ます。

ステージを素早く進めていくステージスキップは、継承による古代メダルを効率的に獲得する上で重要な要素です。

 

ステージスキップをする方法

最上名剣2では、以下の方法によりステージスキップをすることが出来ます。

  • ①アクティブスキル破壊の最上名剣使用
  • ②ペットのスーパーブレス
  • ③爆弾ボス

 

それぞれについて説明していきます。

①アクティブスキル 破壊の最上名剣

破壊の最上名剣はアクティブスキルのひとつです。

発動すると隕石のようなものが落ちてきてステージがスキップできます。

破壊の最上名剣によるステージスキップ数は0~十数ステージです。破壊の最上名剣のレベルと攻撃力に依存します。

 

タップ連打で再発動

破壊の最上名剣の持続時間中は、トップ画面の主人公アイコンの横に小さい「破壊の最上名剣アイコン」が出てきます。

このアイコンはメーターになっており、タップするとメーターは増えていき、1周分MAXまで貯めると再び隕石が落ちてきてステージスキップを発動することが出来ます。

 

破壊の最上名剣の強化方法

破壊の最上名剣は、主人公強化ページにてコインで強化することが出来ます。

レベルアップすることで、タップダメージと最大ステージスキップ数が上昇します。

破壊の最上名剣のレベルは継承後リセットされるため、都度強化が必要です。

 

 

②ペットのスーパーブレスアタック

画面をタップすると、ペットダメージの表記の右側にあるメーターが溜まっていきます。(ペットの自動攻撃でも溜まりますがかなり遅いです。)

外側のメーターが1周分満タンになると、ペットによるスーパーブレスアタックが発動します。

スーパーブレスアタックが発動するとステージスキップが発生します。

スーパーブレスアタックによるステージスキップ数は0~5ステージです。(ペットの攻撃力に依存します。)

スキップ数は最大5と少ないですが、画面連打によりいつでも何度でも発生させることが出来ます。

 

ペットのスーパーブレスアタックの強化

最大スキップステージ数は最大5で増やすことは出来ません。代わりにスーパーブレスアタック発動までに必要なタップ数を減らすことが出来ます。

タップ数が減れば、スーパーブレスアタックの発動間隔が短くなるということになります。

 

①「エナジーチャージ」の強化

主人公強化ページに「エナジーチャージ」という項目があります。

エナジーチャージのレベルを上げることで、ペットの1攻撃あたりに必要なタップ数を減らすことができ、スーパーブレスアタック発動間隔を短縮することが出来ます。

強化にコストはかかりませんが、ペットの合計レベルを一定の数まで上げる必要があります。

 

②古代の宝物「ドラゴンブーツ」の強化

古代の宝物「ドラゴンブーツ」はスーパーブレスアタック発動までに必要なタップ数を減らすことが出来ます。

最大の50レベルまで強化すると-100までタップ数を減らすことが出来ます。

 

③爆弾ボス

一定の確率爆弾ボスというボスモンスターが登場します。

爆弾ボスの初期の出現率は0.1%(1000ステージに1体)です。

爆弾ボスを倒した時のスキップステージ数は30ステージです。

 

爆弾ボスの強化方法

最大スキップステージ数は30固定で増やすことは出来ません。代わりに爆弾ボスの出現確率を上げることができます。

古代の宝物「冒険家の火打石」を強化することで爆弾ボスの出現確率を上げることができます。

最大の40レベルまで強化すると+4.00%出現確率を上げることが出来ます。

 

①破壊の最上名剣、②ペットのスーパーブレスアタックの注意点 ステージがスキップされない

①破壊の最上名剣、②ペットのスーパーブレスアタックのステージスキップ数はそれぞれの攻撃力(発動時の敵の強さに対する攻撃力)に比例します。

現在の敵に対し攻撃力が弱すぎる場合には、技が発動してもステージスキップが発生しません。

剣の強化やアクティブスキルの発動によって攻撃力を上げる必要があります。

 

 

-ゲーム攻略, 最上名剣2

Copyright© DEBUG MODE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.